這種東西不用照順序背啦!

直接進入た篇

に+対する

1.對於

あの事件に対して関心を持っています。
對那件事很關心。 

2.每個..

研究員に対して年間40万円の補助金を与えられる。
一年補助每位研究員40萬日圓。 

3.相較於/相對於

口語に対する、文語は古い文体です。
相較於口語,文語是一種舊文體。

 

に+たえない  不堪/不勝/不值得

彼の私に対する態度は憤慨にたえない。
他對我的態度讓人憤慨不已。 

この花は観賞にたえない。
這花沒有鑑賞價值。 

 

だけ

1.能.....就....../儘可能地

  V可能形+だけ+V

列車は乗客を詰め込めるだけ詰め込んで発車した。
列車滿載者旅客發車了。 

  V2+たい+だけ+V

明日は休みだから、飲みたいだけ飲んでもかまいません。
明天不上班,可以開懷暢飲。

  Adj+ だけ+V

休みの日は好きなだけ寝ています。
放假的日子想睡多久就睡多久。 

2.「...ば...だけ」  愈...愈...

値段が高ければ高いだけ、品物もよくなる。
價錢愈貴品質愈好。 

3.終止形+だけ  和...相稱

この仕事は努力しただけ成果があらわれるので、やりがいがある。
這份工作努力就會獲得相應的報酬,做得很值得。 

4.「だけあって」  無怪乎/不愧是

この大学は歴史が長いだけあって、伝統がある。
這所學校不愧歷史悠久,有良好的傳統。 

5.「...だけでなく」=「ばかりでなく」  不僅...而且...

健康を維持するためには、栄養を取るだけでなく、適度の運動も必要です。
為了保持健康,不僅要攝取營養,適度的運動也是必要的。 

6.「...だけに」  正因為

有名な大学だけに、入るのも難しい。
正因為是名牌大學,所以很難考上。

7.「...だけのことはある」「...だけのことである」  不愧是/確實是

さすがに最高級と言われるだけのことはある。このワインは味も香りも素晴らしい。
不愧是高級葡萄酒,色香味俱全。

 

たとえ...ても  即使...也/無論....也

たとえ雨が降っても、明日の会合に出席します。
即使下雨,也要出席明天的聚會。

 

だに  連...也.../光是

こんな事故が起きるとは想像だにしなかった。
竟然會發生這種事故,我連想都沒想過。

 

 ため 

1.因為

高熱のためか、顔が赤い。
或許是因為發燒了,臉色潮紅。 

2.為了

植物が生長するためには栄養が必要です。
植物生長需要營養。 

3.對於

自分のためには一文の得にもならない。
對於自己沒有絲毫的好處。 

 

だめでもともと/だめもと  不成功也無所謂

だめでもともとのつもりでお願いしたが、快く引き受けてくれました。
我抱著試試看的心態拜託他,沒想到他爽快地答應了。

 

たら

 終わっていない。

 

 

 

foglie 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()